ショップサーブからのお知らせ


 ■ 2014年10月30日(木)  ショップサーブAPIをリリースしました


1 ショップサーブのAPIを利用できるようになりました


ショップサーブの各種データをAPIによって外部に開放します。
店舗さんの受注情報などを活用して、新しい機能の作成や他のアプリケーションと連携できます。
受注連携ツールや、在庫連携ツールなどとリアルタイムでデータのやり取りをできるので、自社システムを構築されている店舗さんや、各種連携ツールをご利用の店舗さんは、これまでよりも効率良く店舗を運営できます。

ショップサーブAPIを利用する


 ■ 2014年10月29日(水)  年内のメインテナンスは実施いたしません
年末商戦繁忙期に対応し、年内のメインテナンス予定はありません。

 ■ 2014年10月22日(水)  カートでのかんたん購入や注文者のブラックリストなど6つの機能をリリースしました


1 カートの入力画面をスキップしてかんたんに購入できるようになりました


今まではリピート購入でも新規と同じく、カゴ画面からお届け先や決済の入力画面を経由して確認画面へ遷移する必要がありました。
今後は、購入したことがある会員さんはカゴ画面から確認画面へスキップできるので、よりかんたんに購入できます。

ショッピングカートの基本設定を行う>クイック購入

お届け先アンケートに必須がある場合は通常の遷移になります



2 カート画面の入力アシスト機能で迷わずに注文できるようになりました


入力漏れや入力ミスがあると、入力している欄の近くにリアルタイムでエラーメッセージが表示できるようになりました。
これによりお客さんがカート画面から離脱しにくくなります。
また、入力欄に応じて自動的にキーボードを「かな」「英数字」と切り替えるので、パソコンに不慣れな方もスムーズに購入できます。



3 カートだけスマートフォン用ページを表示できるようになりました


スマートフォンのお客さんにもパソコン用ページを表示している場合、スマートフォンではパソコン用のカート画面は入力しづらく、離脱が多いことが問題でした。
現在は、カート画面のみスマートフォン用ページを表示できるようになりました。
商品を選ぶのは情報量が多いパソコン用ページで、購入の手続きはスマートフォン用カートでスムーズにできます。
スマートフォンサイトを作りこむ時間がない店舗さんにもおすすめです。

スマートフォン用サイトへの転送設定



4 ショッピングカートの画面を1ページ減らしました


ポイントを利用している場合、今までは購入手続きの途中でポイント入力用画面がありましたが、確認画面でポイント入力できるようになり、ショッピングカートの画面が1ページ少なくなりました。
より少ないページ遷移で買い物できるようになり、購入手続中の離脱を減らせます。



5 注意を払いたいお客さんをブラックリストに登録できるようになりました


不正注文者やクレーマーのような注意を払いたいお客さんを店舗さんがブラックリストに登録すると、登録したお客さんからの注文は、受注台帳の注文者欄に「ブラックリストと一致」と表示されます。
今まで、一件ずつ確認していた作業の手間が省け、見落としの心配もなくなり、スムーズに受注を処理できます。
受注が多くなる年末商戦に向けて、次にご案内する海外発行カードのチェック機能と共にご活用ください。

ブラックリストを利用する



6 海外で発行されたカードを利用した可能性のある注文を受注台帳でわかるようになりました


海外で発行されたクレジットカードは不正利用される可能性が高く、最悪のケースでは商品も売上代金も回収できない場合があります。
このため、海外で発行されたカードを利用した可能性がある注文は、受注台帳の決済欄に「海外発行」と表示されます。
これにより、商品発送前に本人確認をしたり、別の決済方法に変更したりしてもらうなど、慎重な対応をできるので、不正利用による損失を未然に防げます。
受注が多くなる年末商戦に向けて、先にご案内したブラックリスト機能と共にご活用ください。

受注台帳の使い方を確認する>注文一覧画面で確認できる項目


 ■ 2014年10月17日(金)  SSL3.0に脆弱性が発見されたために対処しました


SSL3.0に脆弱性が発見されたために対処しました


先日、暗号通信の規格「SSL3.0」に存在する深刻な脆弱性をGoogleが発表しました。
Googleでは対応策として、「SSL3.0」のサポートを無効にすることを推奨しています。

これを受けて、ショップサーブでは「SSL3.0」を利用した通信をできないように対応しました。
現在、暗号化した通信は「TLS」方式のみ利用できます。

そのため、「TLS」方式の暗号化に対応していないブラウザではショッピングカートや管理画面に接続できません。
ブラウザの変更をお願いします。

また、IE6は標準では「TLS」が無効になっているので、設定を有効に変更してください。

さらに、従来型の携帯電話でも特に古いものでは同様です。
異なるデバイスをご利用ください。


 ■ 2014年10月02日(木)  お届け希望日が過去の日付の受注も検索できるようになりました


お届け希望日が過去の日付の受注も検索できるようになりました


受注台帳でお届け希望日で絞り込んで検索する時、
今までは検索時よりも過去の日付を指定している受注は検索できませんでした。
今後はお届け希望日が過去の日付であっても検索し、お届け希望日ごとに確認できます。
これにより過去の受注を確認しやすくなります。

受注台帳の使い方を確認する


2006年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月