ショップサーブからのお知らせ


 ■ 2021年02月17日(水)  サービスアップデートのお知らせ 2月
1メインテナンスの予告

ショップサーブのメインテナンス
次回:
2021年3月17日(水)午前2:00〜午前8:00予定

次々回:
2021年4月21日(水)午前2:00〜午前8:00予定

2お店運営に影響する事項のご案内
商品が購入できなくなるため、カートのURLを独自ドメインに切り替えます 2021年4月1日予定
切り替えるために「独自ドメインの取得」と「常時SSLの対応」をしてください
先般ご案内したとおり、Google Chromeの更新に伴い、お店ページとカートのURLが異なる場合、商品を購入できないなど予期せぬ影響を受ける可能性があります。その対策として、Eストアーでは、カートのURLを独自ドメインに自動的に切り替えます。
■切り替え予定日:2021年4月1日(木)

切り替えにあたり、「独自ドメインの取得」と、「常時SSLの対応」が必須となります。まだ対応できていない店舗さんは、切り替え日までに対応してください。

切り替え日前に店舗さんご自身で、カートのURLを独自ドメインに切り替えることも可能です。切り替え方法については、マニュアルをご確認ください。
注意事項
・他社サーバーでお店を構築しカートのみショップサーブ利用の場合、サブドメイン設定が必要です。
・アフィリエイトや広告集計タグを設置する場合、タグの張替え、またはCNAME設定が必要です。
 詳細はタグ提供会社へご確認ください。
マニュアル
・独自ドメインを取得する
https://help.shopserve.jp/manual/041/#01
・常時SSLに申し込む
https://help.shopserve.jp/manual/205/#01
・カートのURLを店舗さんご自身で独自ドメインに切り替える
https://help.shopserve.jp/manual/230/#02
・他社のサーバーでお店を構築してカートのみショップサーブを利用している場合
https://help.shopserve.jp/manual/234/
・他社で提供するアフィリエイトや広告集計などのタグを設置している場合
https://help.shopserve.jp/manual/230/#03-7

Yahoo!ウォレット決済の提供を2021年3月31日に終了します 
受注処理は4月30日までに実施してください
Yahoo!ウォレット決済の提供を2021年3月31日を以って終了します。
■終了日:2021年3月31日(水)
■終了機能:
・ショッピングカート>レジ画面>お支払い方法選択
・管理画面>決済方法の設定>決済グループ設定

Yahoo!ウォレット決済での注文は3月30日(火)まで可能です。受注処理は4月30日(金)までに実施してください。

「管理画面>決済方法の設定」の項目には5月31日(月)まで表示されていますので、お客さんにご請求していた手数料の金額確認など、提供終了直前に入った注文の処理にご活用ください。
対象
Yahoo!ウォレット決済をご利用の場合

2021年4月1日より販売価格の「総額表示」が義務となります
画像に価格を記載していたり、自作ページで運用している店舗さんは確認してください
4月1日より、消費税を含めた総額表示が義務化されます。ショップサーブのカートや商品ページに表示される価格は、既に「総額表示」に対応しているため、再設定の必要はありませんが、店舗さんご自身で用意されている画像やページに「税抜価格」を記載している場合は変更されません。期日までに「総額表示」へ修正してください。

「総額表示」の義務付けについて(国税庁ホームページ)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6902.htm
対象
・画像や商品ページに店舗さんご自身で税抜価格を記載している場合
・自作ページで運用している場合
必要な対応
税抜価格を総額表示へ修正
機能追加のお知らせ
3月リリース予定分
お客さんのショッピングカート有効期限を無期限にできるようになります
商品をカートに長く保持できるので、一度離脱したお客さんの購入が期待できます
これまで、お客さんがショッピングカートに商品を保持できる有効期限は最大2時間でしたが、無期限にできるようになります。これにより、一度サイトを離脱したお客さんも、お買い物を再開することができるため、売上アップが期待できます。 なお、お客さんに長期間在庫を確保されないように設定できるようになるので、売り逃してしまうことを回避できます。

5月リリース予定分
クレジットカード決済で、本人認証サービス(3Dセキュア)を利用できるようになります
認証された受注は、不正利用によるチャージバック負担がなくなるなるため、安心して運営できます
クレジットカード決済で、本人認証サービス(3Dセキュア)が利用できるようになります。認証された受注は、不正利用によるチャージバックを負担するリスクを回避できるようになります。なお、不正利用のリスク判定には、お客さんがカード会社に登録したIDやパスワードは利用せず、IPなどお客さんの利用環境から自動判定し、リスクが高いと判断された場合のみ、「ワンタイムパスワード認証」などを求めます。多くの場合、ストレスなく通常と同様の流れで購入できるため、カゴ落ちするリスクを最少化します。
対象
Visa、Mastercard、JCBのクレジットカード決済を利用している場合
注意事項
本サービスリリース後、クレジットカード登録情報照会(属性確認)は有料でのご提供となります。

2006年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月