ショップサーブからのお知らせ


 ■ 2024年01月17日(水)  サービスアップデートのお知らせ 1月
1メインテナンスの予告

ショップサーブのメインテナンス
次回:
2024年2月21日(水)午前2:00〜午前8:00予定

2 お店運営に影響する事項のご案内
Googleのメール送信者ガイドラインの対策について
Googleの大幅な迷惑メール対策強化により、2024年2月以降Gmailアドレスへメールを送っても届かなくなる可能性があります。 店舗さんごとの状況の違いから対処方法が異なるため、それぞれに合った対処方法を別途メールでご案内しています。詳しくは以下の件名で、窓口ご担当者様宛にお送りしておりますメールをご一読ください。

送信日時:1月11日(木)午後
件名:【Eストアー】2024年2月以降Gmailに送れなくなる恐れがあります

※「【Eストアー】Googleの「メール送信者のガイドライン」準拠のためDMARCに対応します」という件名が届いている場合は基本的に対処不要ですが、念のためご一読ください。

新サーバーにおける自作プログラムの動作確認のお願い
セキュリティ対策のため、2024年5月20日(月)にWEBサーバーを新しいサーバーへ切り替える予定です。サーバー環境の変化により、店舗さんご自身で用意されているプログラムの動作に影響が生じる場合があるため、事前に動作を確認できる環境をご用意いたしました。そちらで動作をご確認ください。
動作に問題があったプログラムは、サーバー切り替え日までに修正してください。動作確認、および修正方法については、こちらをご確認ください。

http://sp.estore.jp/sps/release/2024/0117/server_renew.pdf

■サーバー切り替え予定日:2024年5月20日(月)

対象
perlやPHPなどの自作プログラムを利用したページを公開している場合
必要な対応
新しいサーバーと同様のテスト環境で、プログラムの動作確認。および不具合の修正。
機能追加のお知らせ
1月17日リリース分
一括贈答の注文をしていただきやすくなりました
贈答用注文が増えやすくなります
専用の一括贈答用カート機能が提供されました。対象商品を指定する事で専用のWEBカタログページも作成されるので、お客さんはカタログギフトのように簡単に商品を選択できます。また、申し込み番号の入力で商品選択もできるため、紙のカタログや新聞広告からのWEB誘導にも役立ちます。加えて、お客さんが会員登録すれば、商品とお届け先のリストをそのまま保存できるので、お中元と同じお届け先リストへ同じ商品をお歳暮でも送る事が簡単にできます。さらに店舗さんはお届け先リストを登録している会員へリマインドメールを配信する事もできるので、大口のリピート注文を獲得しやすくなります。なお、本機能はオプションへのお申し込みが必要です。

■利用料金
・初期費用:5,000円+税
・月額利用料:5,000円+税
・トランザクション利用料:50円+税/お届け先1件

必要な対応
お店運営 > 商品管理 > カタログの管理 から申し込む
注意事項
トランザクション利用料は1注文ごとではなくお届け先1件ごとに発生します
マニュアル
一括贈答用カートを利用する
https://help.shopserve.jp/manual/262/

2月21日リリース予定分
マイページから電子領収書をダウンロードできるようになります
店舗さんがメールを送信する作業を減らせます
マイページ内に電子領収書をダウンロードできるボタンが表示されるようになります。購入者が電子領収書を入手するためには、店舗さんが発行、送付する必要が従来はありましたが、会員であれば、必要に応じて好きなタイミングで会員自身により入手できるようになるので、店舗さんがメールを送信する作業を減らす事ができます。
また、合わせて「商品発送日」を自動挿入する特殊タグが用意されます。これを発行日として活用すれば、電子領収書を再発行しても毎回同じ内容のものを発行する事ができるため、ショップサーブを利用し続けている限り電子領収書を自動保存しているのと同じ事になり、電子帳簿保存法対応とする事ができます。
機能の活用 (第11回)
メール到達率を向上する「証明書付TLSメール」
Googleのメール送信者ガイドラインなど、購入者のメールサーバーがセキュリティを強化した結果、誤って迷惑メールと判定されてしまい、注文確認メールや発送連絡メールが購入者に届かないという事象が近年増加しておりますが、メール到達率を向上する事ができる「証明書付TLSメール」をご紹介いたします。
なお、「証明書付TLSメール」は「CRM機能」の前準備としてお申し込みいただいておりますが、「CRM機能」を申し込まなくても利用できます。

メール送信ドメイン認証技術「DKIM(電子署名)」に対応
Googleは1日5,000通以下の通常メールでも、メール送信ドメイン認証技術である「SPF」または「DKIM(電子署名)」への対応を求めています。ショップサーブではすでに「SPF」には対応しておりますが、「証明書付TLSメール」を利用すれば、「DKIM(電子署名)」にも対応するため、メール到達率のさらなる向上を見込めます。

注文確認メールや発送連絡メールが「証明書付TLSメール」に
「証明書付TLSメール」を申し込めば、発送連絡メールなどの管理画面から送信するメールや注文確認メールが「証明書付TLSメール」となります。ECサイト運営に必須であるこれらの到達率が向上する事は、無用なトラブルを防いで運営効率を良くするだけでなく、お客さんの信頼を得る事にも繋がります。

費用は無料
CRM機能は有料ですが、「証明書付TLSメール」は無料でご利用いただけます。CRM機能と合わせて申し込む必要もないため、別途費用はかかりません。


ご不明な点があれば、貴社の担当へご連絡いただければご案内いたします。
管理画面トップの右上をご覧いただければ、貴店担当者の名前と連絡先をご確認いただけます。
必要な対応
管理画面 > CRM > メール > 証明書付TLSセンドグリッドメールの利用を開始する をクリック
ドメイン管理や利用しているメール差出人アドレスの状況によって、追加対応が必要になる場合があります。
注意事項
「証明書付TLSメール」の利用は独自ドメイン、およびSSL証明書の取得が必須です。未取得の場合は先に取得してください。
マニュアル
「証明書付TLSメール」に関するマニュアル
https://help.shopserve.jp/manual/257/
※CRM機能のマニュアルの中でご説明しています。

2006年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2023年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2024年01月 02月 03月