ショップサーブからのお知らせ


 ■ 2019年12月18日(水)  サービスアップデートのお知らせ 12月
1メインテナンスの予告

ショップサーブのメインテナンス

次回:
2020年1月15日(水)午前2:00〜午前8:00予定

次々回:
2020年2月19日(水)午前2:00〜午前8:00予定


臨時メインテナンス
2020年1月8日(水) 午前2:00〜午前8:00予定

以下のページにアクセスできません。
・管理画面>集客運用>Eストアーフレンドリンク全般
・Eストアーフレンドリンクのアフィリエイター専用ページ

2お店運営に影響する事項のご案内
年末年始休業期間の窓口対応について
年末年始休業期間中にストアーデスクへお問い合わせいただいたご質問は、1月6日(月)より順次対応させていただきます。


年末年始休業期間中に障害発生する際は、管理画面でお知らせします。
管理画面にログインできない場合、コーポレートサイトにてお知らせします。
Eストアーコーポレートサイト
https://Estore.co.jp/

年末年始は、一部の決済やドメイン申請などのスケジュールが変わります
1.決済代行処理について「コンビニ決済(払込票)」と「後払い(コンビニ・郵便局・銀行)決済」と「NP後払い」は、払込票の発行スケジュールなどが変わります。この3つ以外の決済代行については、平常通りです。




2.決済代行の新規お申し込み審査について
審査機関の年末年始休業に伴い、通常より審査に時間を要する可能性があります。



3.ドメイン移転・取得について
属性型JPドメインのみ、通常よりドメインの移転・新規取得に時間を要する可能性があります。




4.常時SSLの新規お申し込み審査について
発行機関の年末年始休業に伴い、SSL証明書の取得審査が、通常よりも時間を要する可能性があります。




キャッシュレス・消費者還元事業補助金の振込スケジュールについて
補助金の金額や振込日は、管理画面の「お店運営>代金回収レポート」 に表示される「キャッシュレス消費者還元手数料補助金レポート」より、「金額通知書」と「明細(CSV)」をダウンロードして確認できます。直近は、入金サイクルが「月6回入金」の店舗さんが、12月20日(金)に振込まれます。
その他の店舗さんの振込スケジュールは、以下をご確認ください。

キャッシュレス消費者還元手数料補助金レポートの表示と振込のスケジュール


注意事項
「キャッシュレス消費者還元手数料補助金レポート」の「金額通知書」と「明細(CSV)」は、12月19日(木)にダウンロードできるようになります。
マニュアル
https://help.shopserve.jp/support/build/cashless/#07
機能追加のお知らせ
1月リリース予定分
会員ランクを最大10ランクまで設定できるようになります
ランクの細分化で、お客さんはランクアップしやすくなるため、購入頻度や客単価アップが見込めます
会員ランクの設定数を最大数5から10に増やします。既存ランクの間に新しいランクを追加して、細分化できるため、お客さんはランクアップの条件が達成しやすくなり、購入頻度や客単価アップが見込めます。また、顧客台帳に新たに設置される「会員ランクを更新する」ボタンを押すと、月末のタイミングだけでなく、店舗さんの任意のタイミングで、会員ランクを集計できるようになるので、常に最新の会員ランクで運営することができるようになります。
対象
会員機能を利用している場合
注意事項
本機能リリース後、「お店設定」>「会員ランクの設定」>「ランク判定集計期間とランクごとの設定」の「設定を保存する」ボタンでは、会員ランクの更新ができなくなります。今後は、顧客台帳に設置される「会員ランクを更新する」ボタンを押して、会員ランクを更新してください。

納品書などに「お届け希望日」と「お届け希望時間帯」を自動挿入できるようになります
店舗さんが納品書で商品の到着日時を確認して発送作業ができるので、ミスが減少します
印刷書類のテンプレートに、あらかじめ特殊タグを記載すると、納品書などの印刷書類に、「お届け希望日」と「お届け希望時間帯」が自動挿入されるようになります。これにより、受注台帳から印刷した納品書などで、お届け希望日時の確認ができるので、日時指定の発送作業などのミスが減少します。また、定期購入・頒布会の「お届け予定日」も同一のタグを記載することで、印刷書類に自動挿入できます。

定期購入・頒布会の「次回お届け予定日」を納品書などに自動挿入できるようになります
手間なく、次回のお届けスケジュールを納品書などの各種印刷書類で伝えることができます
印刷書類のテンプレートに、あらかじめ特殊タグを記載すると、定期購入・頒布会のお客さん用の納品書などに、「次回お届け予定日」を自動挿入することができるようになります。定期購入・頒布会のお客さんは、商品に同梱される納品書を確認すると、次回のお届けスケジュールを把握できるようになります。
対象
Eストアーリピートを利用している場合

注文キャンセルに連動して、クーポンの利用回数が戻るようになります
店舗さんがクーポンを改めて発行する手間が省け、運営負荷が軽減します
クーポンを利用した注文がキャンセルされた場合、自動でクーポンの利用回数が元に戻るようになります。注文キャンセル直後から、同じクーポンを利用してお客さんが再注文することができるため、店舗さんが手動でクーポンを改めて発行しなおしたり、受注台帳で割引額を調整する手間が省け、運営負荷が軽減します。
対象
回数制限付きクーポンを発行している場合

Twitterのハッシュタグに、日本語が利用できるようになります
様々なニーズを持つユーザーへ訴求することができるようになります
商品詳細ページのTwitterボタンのハッシュタグ設定に、「半角英数字」だけではなく、「ひらがな、カタカナ、漢字」などの日本語と、「スペース、記号」も利用できるようになります。利用文字数の上限も半角20文字から256文字に引き上げられるため、1回のツィートで多くの情報を発信できるようになります。複数のハッシュタグ「#」も設定できるため、多種多様な興味分野のユーザーにアプローチすることができ、訴求力を高めることができるようになります。
注意事項
全角で入力する場合、Twitterの仕様により、利用文字数の上限は140文字です。

2月以降の予定分
PayPayを導入できるようになります(予定)
話題のキャッシュレス決済が利用できるので、お客さんの利便性が向上します
リリース予定日など、詳細が決まり次第、あらためてお知らせします。

2006年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月