ショップサーブからのお知らせ


 ■ 2019年06月19日(水)  サービスアップデートのお知らせ 6月
1メインテナンスの予告

ショップサーブのメインテナンス
次回:
2019年7月17日(水)午前2:00〜午前8:00予定

次々回:
2019年8月21日(水)午前2:00〜午前8:00予定


提携先のメインテナンス
2019年7月14日(日)午前1:00〜午前9:30予定
※楽天ペイ(オンライン決済)の注文や受注台帳での決済処理ができません。

2お店運営に影響する事項のご案内
お店ページ、ショッピングカートの文字コードをUTF-8に変更しました
店舗さんご自身で設置したスタイルシート、JavaScriptの修正をしてください
先般ご案内した通り、Googleの推奨により、お店ページの文字コードを現在の「EUC-JP」から「UTF-8」へ変更しました。文字コードを「UTF-8」にすることで、検索結果の順位や数にプラスに働くことが期待できます。今回の文字コードの変更により、お店ページのレイアウトが崩れる、ショッピングカートが機能しないなど、動作に不具合が生じた場合は、店舗さん自身で設置しているスタイルシートやJavaScriptの修正を行ってください。修正方法については、こちらをご確認ください。
http://sp.estore.jp/sps/release/2019/0320/character_code.pdf

■変更日:2019年6月19日(水)
対象
店舗さんご自身でスタイルシート、またはJavaScriptを設置している場合
必要な対応
ご自身で設置したスタイルシート、またはJavaScriptへの文字コードの追加

消費税改正に向けて税率変更後の商品価格を事前登録できるようになります
税率変更後の商品価格を事前に登録してください
10月1日から実施される、消費税率10%への引き上げや軽減税率の導入に向けて、商品に合わせた税率の設定と商品価格を事前登録できるようになります。商品個別で税率や価格を設定できる他、CSVファイルでの一括登録やあらかじめ設定した税率を元に自動で価格を反映する「おまかせ設定」を用意します。これにより、増税直後からスムーズに価格を変更し、運営していくことができます。
また、10月1日の税制変更のタイミングで、請求書などの各種印刷書類のインボイス対応も予定しています。

■事前登録開始日:2019年7月17日(水)
注意事項
・事前登録できる商品価格 販売価格、定価、セール価格、予約価格、定期購入・頒布会の初回価格、 頒布会の最終価格、個別送料
・同一商品で、バリエーション違いの商品の税率は、同一になります。

「G20大阪サミット2019」に伴う交通規制の影響によるお届け遅延が予測されます
運送会社へ確認し、サイト上での告知をおすすめします
報道されている通り、6月27日(木)〜30日(日)に開催される「G20大阪サミット2019」に伴い、各運送会社から、大阪市内や伊丹空港周辺を中心に集荷・配送の中止や遅延が告知されています。ご利用の運送会社からの情報を確認し、サイト上に掲載するなど、消費者への告知をおすすめします。
主な運送会社のホームページ
日本郵便
https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2019/0606_01.html
ヤマト運輸
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html
佐川急便
https://www2.sagawa-exp.co.jp/information/detail/137/
西濃運輸
https://www.seino.co.jp/seino/media/pdf-lib/20190606-01.pdf
機能追加のお知らせ
6 月19日リリース分
マイページでもLINEなどの他サイトIDでログインや会員登録ができるようになりました
お客さんが会員登録やログインしやすくなり、リピート率が向上します
ショッピングカート内だけでなく、マイページでもLINE、Facebook、Twitter、Yahoo!、Amazonのアカウントで、新規会員登録や会員ログインできるようになりました。お客さんが使い慣れたアカウントなので、会員登録やログインの案内をしやすくなり、リピート率が向上します。 また、他サイトIDとの連携は、「マイページ」からだけでなく、「注文完了画面」や「注文完了後の会員登録完了画面」からでも案内されるようになるため、お客さんはスムーズに連携できるようになりました。
マニュアル
https://help.shopserve.jp/manual/222/
https://help.shopserve.jp/manual/223/
https://help.shopserve.jp/manual/224/
https://help.shopserve.jp/manual/225/
https://help.shopserve.jp/manual/151/#07
注意事項
AmazonアカウントのID連携には、店舗さんのAmazon Pay利用が必要です。

Amazon Payでお支払いするお客さんが、忘れずに会員ログインできるようになりました
ログイン忘れによる購入を防止できるようになります
会員ログインせずに、カート画面の「Amazon Pay」ボタンから購入しようとすると、ログインを促す案内が表示されるようになりました。これにより、お客さんのログイン忘れを防ぎ、ポイント付与などの会員特典を必ず受けられるようになります。 また、Amazon Payに関する機能リリース時には、自動で「Amazonセラーセントラル」に「リダイレクトURL」が追加されるようになるため、今後は店舗さんによる追加作業は不要になり、作業負荷が軽減されます。
対象
Amazon Payを利用している場合
マニュアル
https://help.shopserve.jp/manual/151/

7月リリース予定分
レスポンシブデザインの商品ページにも、「LINEで送る」ボタンを表示できるようになります
お客さんが気に入った商品をLINEで共有できるため、クチコミによる集客拡大が見込めます
スマートフォンサイトだけでなく、レスポンシブデザインの商品ページにも「LINEで送る」ボタンが表示されます。これにより、レスポンシブデザインのお店ページに、スマートフォンやタブレットでお客さんが来訪した場合でも、「LINEで送る」ボタンが表示されます。気に入った商品ページのURLをLINEで友だちに共有できるようになるため、クチコミによる集客拡大が見込めます。また、レスポンシブデザイン対応のテーマだけでなく、カスタムテンプレートでもPCサイトに「LINEで送る」ボタンが表示され、PCサイト上でもクチコミ拡散がしやすくなります。
対象
レスポンシブデザイン対応テーマを含むカスタムテンプレートを利用している場合

2006年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月