ショップサーブからのお知らせ


 ■ 2018年07月18日(水)  サービスアップデートのお知らせ 7月
1メインテナンスの予告

次回:2018年8月15日(水)午前2:00〜午前8:00予定

次々回:
2018年9月19日(水)午前2:00〜午前8:00予定

2お店運営に影響する事項のご案内
常時SSL化していないECサイトに警告が出るようになります(7月27日追記)
2018年10月初旬までに、常時SSL対応をしていないサイトはほぼ全てのブラウザで「保護されていない通信」である旨の警告が出るようになり、 EC事業者にとって大きな影響が予測されます。
常時SSLプラン「無料サーバー証明書(ドメイン認証)」の提供を開始しましたので、保護された安全なECサイト運営のため、常時SSL化がお済みでなければぜひご利用ください。

常時SSL化について、詳しくは以下のページをご確認ください。
https://help.shopserve.jp/manual/204/

定期購入・頒布会の注文確認画面に、新しい特商法ガイドラインに則った表記が追加されました(7月25日)
特商法の改正に伴って消費者庁より発表されたガイドラインに対応し、7月25日(水)に定期購入・頒布会の購入時に注文確認画面へ以下の内容が表記されるようになりました。
・ 定期購入、頒布会の契約であること
・ 契約期間について(商品引き渡し回数)
・ お客さんが支払う金額(各回ごとの商品代金や送料、および支払総額など)

その他、ガイドラインでは特別条件がある場合はその内容を表記することも求められているため、特別条件がある場合は、「確認画面メッセージ」欄へ条件の内容を記述してください。

お店設定 > 定期購入・頒布会の設定 > 確認画面メッセージ

WordPressを最新版にバージョンアップしてください
対象
WordPressオプションサービスを利用し、4.9.7よりも低いバージョンで運用している場合
必要な対応
セキュリティ強化のため最新版4.9.7へバージョンアップしてください。ただしバージョンアップによって各種プラグインへ影響が出る恐れがあるので注意が必要です。
3機能追加のお知らせ
7月25日リリース予定分
在庫を確保するタイミングを「注文完了時点」に変更できるようになりました
実店舗や多店舗とスムーズに在庫連携できるようになりました
在庫引当のタイミングを、お客さんが商品を「カートに入れた時点」の他に、「注文を完了した時点」も選べるようになりました。商品を確保するタイミングを「注文を完了した時点」に変えることで、実店舗や多店舗と在庫連携しやすくなります。また、購入検討中のお客さんが在庫を占有してしまうことがなくなり、より購入意欲の高いお客さんの売り逃しを防ぐことができます。
必要な対応
お店設定 > 基本設定 > 在庫減算タイミング で選択
注意事項
設定変更は、「開店準備」または「一時閉店中」に行う必要があります

代理注文機能拡充。クーポンや定期購入商品も利用できるようになりました
幅広いケースで活用できるようになります
お客さんに代わって電話やFAXなどで注文をお受けする代理注文機能を拡充しました。
・クーポンを代理注文でも使えるようになりました
・定期購入・頒布会の商品も代理注文できるようになりました
・代理注文と同時に会員登録も代理でできるようになりました
・代理注文登録時に、会員だけでなく非会員の顧客も検索できるようになりました

その他、代理注文登録時にメモ記入できたり、受注台帳で代理注文分を検索できるようにもなりました。

Criteo広告の新フォーマット(CPPF)に対応できるようになりました
今まで以上に適切な対象に広告を出せるようになりました
Criteo広告の新フォーマット「Criteo Performance Product Feed(CPPF)」に対応できるようになりました。Criteo広告が今後リリースする新機能に対応できるようになるため、今まで以上に高い精度で、適切な対象に絞って広告を出せるようになり、広告の費用対効果アップを見込めます。
対象
Criteo広告を利用している場合
必要な対応
・Criteo側でCPPFを利用する手続きを行う・必要に応じて商品情報を補足する
・ショップサーブ管理画面 > 集客・運用 > 広告データフィードの作成 で、CPPFを出力する設定を行う
注意事項
本機能リリース時点でデータフィードの作成がONになっている場合は、新旧両方のフォーマットが出力されます。

ショッピングカートのURLを独自ドメインに変えられるようになりました
お店のブランド価値を高め、お客さんに安心感を与えます
ショッピングカートのURLが、「cart.shopserve.jp」から、お店ページと同じ独自ドメインに切り替えられるようになりました。来訪から購入完了まで一貫したドメインで購入できるため、お客さんによりお店のブランドを感じてもらうことができ、また安心感を与えられます。
●従来カートURL
https://cart.shopserve.jp/-/独自ドメイン/cart.php

●独自ドメインカートURL
https://独自ドメイン/CART/cart.php
対象
常時SSLを利用している場合
必要な対応
・独自ドメインを利用し、常時SSLを導入している・管理画面 > お店設定 > 基本設定 > カートのURL で「独自ドメインを利用する」を選択
注意事項
利用には、独自ドメインと常時SSLの申し込み、ならびに「http → https転送設定」の完了が必要です。
8月リリース予定分
商品一覧ページで「送料無料」を自動表示できるようになります
お客さんがお得な商品を見つけやすくなります
送料無料の商品を、商品一覧ページに「送料無料」と自動的に表示できるようになります。商品名に含めるよりも、商品価格の後ろに表示されるために目立ち、お客さんに伝わりやすくなります。
注意事項
自動表示する場合は、商品台帳で「この送料を優先する」にチェックを入れ、なおかつ個別送料を「0円」に設定してください。

2006年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月